キャバクラ行くなら優良店がイイ!良いお店・悪いお店の見分け方

キャバクラ行くなら優良店がイイ!良いお店・悪いお店の見分け方

キャバクラの優良店・悪質な店の見分け方

キャバクラの店探しで特に注意したいのが、優良店と悪質な店の見分け方だ。
初心者のうちにぼったくり店なんかにあたってしまうと、ショックでキャバクラ恐怖症になってしまうかもしれない。
そんな悲劇を防ぐためにも、俺が実際に足を運んで見つけ出したキャバクラの優良店と悪質な店の見分け方を伝授しよう。

①客引きをしているかどうか

繁華街に行くと、ごく普通に客引きが声をかけてくる。
しかし、客引き行為は違法なのだ!
それを知らないでキャッチにホイホイ付いていって、ぼったくられたなんて話をよく聞くが、俺から言わせればアホとしか言いようがない。

客引き行為=違法なのだから、そんな事をやっている店が優良店なわけがない。
まぁ、100%怪しい店とは言わないが、やっぱり悪質な店の方が多いから、客引きには付いていかないのが無難だろう。

客引きについて行って下の絵のようになってしまったら、目も当てられない。

②ネットの口コミなどを参考にする

今やスマホがあれば、キャバクラの検索サイトやTwitterなどのSNSで、キャバクラの口コミを手軽に検索できる。
何とも便利な時代になったもんだ。というわけで、ネットの口コミを参考にしない手はない。
気になる店があったら、まずはネットの口コミを検索だ!

地方のマイナーな店だと口コミがない事も多いが、有名店や大型店なら口コミがヒットする率も高い。
ただし気を付けたいのが、口コミ自体がサクラの可能性だ。サクラのレビューは、具体性がないことが多い。
もっと言えば、店に行ったことがなくても書けるような内容だ。
そういう中身の無い絶賛レビューが多い店は、口コミが良くても要注意!口コミは、質より量で評判をチェックしよう。

また、裏技のひとつとして店の住所を検索してみるのもおすすめだ。
悪質店は名前だけ変えて営業しているケースが多いので、同じ住所で被害に遭った客の口コミが見つかるかもしれない。

③店のホームページがあるかどうか

キャバクラの情報が検索サイトで簡単に調べられる今、店のホームページというのはそんなに見る機会がないかもしれない。
しかし、きちんと店のホームページがあるキャバクラは、信頼できる優良店だ。

悪質な店は、同じ場所で名前を変えて営業し続けたり、頻繁に店舗が移転したりする。
ホームページを持っていたら、かえって悪質行為に足がつくから、できるだけネット上に痕跡を残したくないのだ。
そのため、悪質店はあえて店のホームページを持たないことが多い。

優良店は、きちんと法令を守って健全に営業しているので、店の情報はどんどん知ってもらいたいわけで、ホームページが集客の強い武器になる。
つまり、ホームページがある店は信頼できるという事だ。
ちょっとでも怪しいと思ったら、検索サイトだけでなく実際に店のホームページがあるか確認してみるのがいい。

せっかくのキャバクラデビューは優良店にしよう

キャバクラデビューというのは一生に一度しかない。初めて行くキャバクラ次第で、今後のキャバクラ人生が決まると言っても過言ではないだろう。
俺は、初めて行ったキャバクラが大当たりだったことから、キャバクラの楽しみにすっかり魅了されてしまったひとりだ。
これからキャバクラに行く人にも、是非安心して利用できる優良店でキャバクラデビューして欲しい。

きっと、楽しい時間を過ごせるはずだ。
キャバクラデビューを優良店で迎えるために、この情報を役立ててくれ!

初めてのキャバクラカテゴリの最新記事